tag: CI

GitHub Actionsでtagをpushするための下準備と実行

個人(小規模)アプリ開発のブランチモデルとCI利用方法のアイデアの続きみたいな記事です。 masterブランチが更新されたタイミングで、tag

個人(小規模)アプリ開発のブランチモデルとCI利用方法のアイデア

長いこと個人アカウントで管理していたヤマグロの各種プロジェクトを、ヤマグロのGitHub Organizationにまとめる作業を始めました。

CIでAndroidのSecretファイルをどう扱うか(2022年最新版)

AndroidアプリのCIでアプリのデプロイ作業などを行いたい場合、Secret(秘匿情報)なファイルの扱いを避けることはできません。 たとえ

easylauncherをdocker上でも使えるようにする

ただの覚書です。 自分が開発しているAndroidアプリのプロダクトには、アプリのバリアントを可視化しやすいようにeasylauncherを導

ブログのデプロイをGitHub Actionsで行うようにした

このブログはHugoとGitHub Pagesを使って公開しています。 これまでは手動で hugo コマンドを叩いてサイトを生成し、それもリポジトリに加え